女性に理論攻めは、禁物!浮気されない男性の秘訣とは?

付き合っている彼女に、いつの間にか浮気されてしまう男性っていますよね。

大事にしていたはずなのに、「愛情が伝わっていない」そんな男性は、一体、何が原因なのでしょうか。

彼女たちが浮気してしまう原因はあるのでしょうか。

浮気されてしまう男性の特徴ってある?共通点とは

「新しい彼女ができても、大事にされない」、「浮気をされてしまう」と悩む男性も多くいます。

お互い好きになって付き合いがスタートしたのに、なぜ、女性は浮気に走ってしまうのでしょうか。

そんな男性には、実は、共通点があります。

それは、「気持ちを表現することが苦手」という点です。

愛情深いつもりでも、気持ちが相手に全く伝わらず、女性を放置したままになってしまっているのです。

女性は、直感的!男性の論理では決められない

よく、男は、理論的で物事を順序立てて考え、思考や理性を重んじる傾向があると言われますよね。

反対に、女性は、感情豊かでイメージや直感を大切にし、その場のムード、雰囲気も大切にします。

当然、さっきまで会っていたのに、急に彼が恋しくなってしまうなど、心の乱れもやってきてしまうのが女性です。

たとえば、そんな彼女の浮気で別れてしまったAさんの相談があります。

仲良く遊びに行った翌日、彼女が寂しさを感じて、浮気をしてしまった事を発見し、別れを決意したというのです。

実は、女性には、そんな浮気はよくあるパターン。

では、彼のどこに問題があったのでしょうか。

ケンカをした後のフォローは、少し大げさに!

仲良く思えた2人のデートでしたが、実は、昼に1度、彼女が手作りをしたお弁当の事でケンカになったそうです。

揉め事の発端は、卵焼きの味付け。

「ちょっと甘味が足りないね」とマイナスの言葉を言ってしまった彼に彼女が涙したそうです。

けれど、ケンカもすぐに謝って終わりになりました。

その後は、問題もなく、帰ったそうです。

しかし、後日、思い出した彼女が浮気をしてしまいます。

ここで、気が付かないなら、浮気をされてしまうかも。

彼には、彼女に対するフォローが足りなかったというのです。

ここが違う!寂しい時が理解できる男は、やっぱりモテる!

では、モテる男性なら、どう行動するでしょうか。

もちろん、帰り際の彼女に対するフォローは、完璧に行います。

「ありがとう。嬉しかったよ」、「次は、一緒に作ろうね。」など、お弁当を作ってきた彼女に感謝を伝えます。

さらに、次の日には、「昨日は、ありがとう。」と念押しの一言は、実行しておかなければなりません。

女性は、体験した感情的な出来事をふとした時に思い出してしまうからです。

そんな時に、別の男性に優しくされた彼女は、浮気をしてしまったのです。

相手のことを正す言葉よりも、喜びの言葉が大事

「自分好みの味を覚えてほしい」それは、感謝の言葉よりも前に言うべきではありません。

女性には、まず感情を高めることが大事。

感謝を伝えてから、もし、お弁当の味付けを変更するなら、2人で一緒に手作りすることで、楽しい出来事へと変わります。

さらにケンカ後は、後日のフォローが大事。

これで、浮気の心配も激減しますよ。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です